箕面レディースクリニック

妊娠・出産 妊娠・出産・育児

箕面レディースクリニックの入院生活と食事を写真付きで紹介【入院2日目】

入院生活2日目はいったい何をするの?

 

私が入院した箕面レディースクリニックでは

●普通分娩の場合の入院期間は、4~5日

●帝王切開の場合は、1週間くらいの入院だったと思います。

私は普通分娩だったので5日の入院でした。

 

私は上の子がいるので、入院日数について入院0日目に入院は5日で大丈夫か聞かれました

普通分娩の場合、4日か5日かの入院ですが、特に病院側やママさんに問題がなければ5日間の入院になるみたいです。

 

【この記事でわかること】

●入院2日目の過ごし方と私の状態
●入院2日目の食事内容(写真付き)

 

↓↓入院0日目(出産当日)は、こちらの記事をご覧ください↓↓

箕面レディースクリニックでの第2子出産体験
【体験談】箕面レディースクリニックでの経産婦の出産~入院0日目

●赤ちゃんに会えるのは楽しみだけど、出産はやっぱり痛いの? ●出産までどのくらい時間がかかるんだろう? ●入院食はどんな感じなんだろう?   赤ちゃんを妊娠し、予定日近くなってくると経産婦さ ...

続きを見る

 

↓↓入院1日目は、こちらの記事をご覧ください↓↓

箕面レディースクリニック入院生活
箕面レディースクリニックの入院中は何するの?食事内容は?【入院1日目】

出産後って病院に何日か入院するけど、この期間っていったい何をするの?   出産って何かしら不安が多いですよね? 入院中に何をするのか、結構気になっていました本当にこれだけでいいの? なんて、 ...

続きを見る

 

箕面レディースクリニック 入院2日目の朝

1日目もあまり寝られず、寝不足のはずなのに、2日目もあまり寝られなくて4:30に起きてしまいました。

 

【7:00】
体調の確認

赤ちゃんを産んでから、どんどん母乳が作られていて、この時には胸がパンパンに張っていました。

この時、胸が石のようにカッチカチ!自分の胸とは思えない大きさに!!

 

胸があまりにも痛くなってしまっていたので、夜中に預けた赤ちゃんを迎えに行って、部屋で授乳しました。

 

【7:30】
朝ごはん

箕面レディースクリニックの入院食

【10:30】
沐浴指導

経産婦だから受けなくても良かったけど、忘れている部分もあると思って受けました。

 

沐浴指導は「自分でやってみましょう!」って感じではなくて、やってるのを見て学ぶというスタイルです。

助産師さんが沐浴指導を受けるママさんの赤ちゃん(1人だけ)をお風呂に入れているのをみんなで見て学びます。

 

指導の前に、色々試供品やカタログなどをいただきました。

指導後は、赤ちゃんを連れて部屋でくつろいでいました。

 

箕面レディースクリニック 入院2日目のお昼

【12:00】
お昼ご飯

箕面レディースクリニック入院食

本日のメニュー

●海老のチリソース煮込み
●玉子とえのきのスープ
●白御飯

ご飯を食べた後は、今日は特にやることはありません。

3時間おきに赤ちゃんに授乳したり、オムツを替えたりしなきゃいけませんが、それ以外はすることがないので、部屋にあるテレビを見て過ごしていました。

 

部屋のテレビは、ネットフリックスを契約をしている方なら、IDとパスワードを入れれば見ることができます。

※退院の時にログアウトをお忘れなく!

箕面レディースクリニック 入院2日目 おやつ

【15:00】
おやつ

箕面レディースクリニック入院食

リンゴのどら焼き

私は洋菓子の方が好きなので和菓子の日はちょっとテンション下がります(笑)

 

箕面レディースクリニック 入院2日目の夜

【18:00】
晩御飯

箕面レディースクリニック入院食

本日のメニュー

●明石鯛塩焼きと季節の八寸
●三種盛り合わせ
●百合根饅頭
●極上穴子一本揚げ
●御飯
●京の名店「加藤商店」謹製赤味噌仕立手の味噌汁
●香の物
●柚子ゼリー

会席料理でした。

特別食なので、料理長のZOOMでの料理解説がありました。

ZOOMでの料理解説については、こちらに詳しく書いています。

今回は、料理来るのが遅かったこともあり参加しませんでした。

 

今日から赤ちゃんと初めての夜です。

どんな夜になるのかドキドキ!

 

胸の状態

初産の時は胸がパンパンに張っているのに、あまり母乳が出ないという状態を経験しました。

今回は、経産婦だからかパンパンに張るのは変わりませんが、母乳はたくさん出ました。

 

パンパンに張るとおっぱいが破裂しそうなくらい大きく石のように固くなります。

そうなってくると、本当に痛くて胸が熱くなってきます。

だんだん胸だけではなく、体も全身もほてってきて寝られなかったりします。

 

初めての時は、出産の痛みを乗り越えても、こんなにも色んな痛みがやってくるとは思っていませんでした

 

私は、たくさんおっぱいが出る方だったので、赤ちゃんにおっぱいを飲ませても、胸の張りや痛みが引かない時が多かったです。

 

胸が張ったときは、冷やしたりしたら楽になるようですが、冷やすと母乳が出にくくなる可能性もあるとの事。

初産の時に、胸が痛すぎて寝られなくて、助産師さんに相談しましたが「我慢してください」のように言われてしましました。

 

今回は「冷やしてもいいし、搾乳してもいいよ」と言われ「あまりに我慢できなかったら呼んでください」とも言われたので、気持ちも楽になりました。

 

箕面レディースクリニック おっぱい外来

退院してからおっぱい外来(有料2,500円)を予約して、おっぱいマッサージを受けました。

『母乳が出すぎる人は、断乳のマッサージをする方がいい』という事で、教えてもらいました。

教えてもらってから、自分でもやってみてからは、おっぱいの張りが落ち着いてきたりと、だいぶ楽になってきました。

相談だけなら2,000円で、箕面レディースクリニックで出産していない方はもう少し料金が上がります

 

箕面レディースクリニックでの入院生活2日目 まとめ

2日目にした事は、沐浴指導のみでした。

赤ちゃんとはずっと一緒になりますが、比較的ゆっくりとした時間を過ごせると思います。

 

退院したらゆっくりすごせる時間が無くなる場合が多いです。

 

私は退院の日からご飯を作るなど、一気に日常が戻ってきました(笑)

 

入院中は旦那さんや上のお子様がいる方は、お子様が気になると思いますが、できるだけゆっくり過ごしましょうね!

 

箕面レディースクリニックでの入院生活スタートした時の話はこちら

箕面レディースクリニックでの第2子出産体験
【体験談】箕面レディースクリニックでの経産婦の出産~入院0日目

●赤ちゃんに会えるのは楽しみだけど、出産はやっぱり痛いの? ●出産までどのくらい時間がかかるんだろう? ●入院食はどんな感じなんだろう?   赤ちゃんを妊娠し、予定日近くなってくると経産婦さ ...

続きを見る

スポンサーリンク

-妊娠・出産, 妊娠・出産・育児

Copyright© なるママブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.